石狩挽歌

     海猫が鳴くからニシンが来ると
     赤い筒袖のやん衆がさわぐ
     雪に埋もれた番屋の隅で
     わたしゃ夜通し飯を炊く
     あれからニシンはどこへ行ったやら
     破れた網は問い刺し網か
     今じゃ浜辺でオンボロロ
     オンボロボロロー
     沖を通は笠戸丸
     わたしゃ涙でニシン曇りの空を見る



<かしましの朝食10/15>



女三人の朝食でございます。。。
好きな時間にどうぞ~のつもりであったか~~~いおむすびを造って,テーブルに置いたところ,好きなだけ寝てりゃあいいものを,こんなときはなぜか,ばあちゃんも娘も早起きするのでござりますねぇ~~~「おいしい~」の言葉を残しペロッとたいらげたのであります。


<草刈り>
いや~参りました!草刈りでこんなに疲れたのは初めでござります。
昨夜は9時には夢の中・・・
そして今朝は仏壇へご飯を持っていき正座すると左足のふくろはぎがつってしまい,「いってきま~す」と靴を履けば右足がつったのでありますよ~~~
どうなってんだこりゃ!!     
[PR]
by sachi318s | 2005-10-17 08:40 | 独り言


★日常のことをつづります。。。コメントはお気軽にどうぞ★
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31