カム・フラージュ

           悪い噂 隠すために わたしを呼びださないで
          まずい噂隠すために わたしを連れ歩かないで
          似合いかしら無難かしら
          誰をかばってるの
          見つめ合ったふたりで 急にいいましょうか
          「本気よ」

          カム・フラージュ カムフラージュ
          あなたの心のどこかには
          カム・フラージュ カムフラージュ
          いつでも誰かが 暮らしてる
          わたしは あなたの 偽物両思い ~~♪




【元気いっぱい!】

朝の出勤時,車から降りて歩いていると・・・昨日の雨で木々たちがこんなに青々と繁っていた。
「写真とってあげるよ!」といいながら・・・パチリ。
そこで一句。。。


たくましき
 木々の息音
   ふりかえる

[PR]
Commented by 釣りじいさん at 2006-06-23 13:47 x
そうね~、人間さまにとっては厄介な梅雨、
でも木々や草花にとっては恵みの雨と気温ですね。
だいたい人間さまは文句の言い過ぎでしょうよ。
私たちも雑草のような逞しさがほしいですよね。

振り向けば 木々の緑が 目に染みる
Commented by r2goo23 at 2006-06-23 14:01
う~ん、花もエエけど木もええですね~。

たくましきかな。
Commented by つーじ at 2006-06-23 14:42 x
恵みの雨だもんね~度を越えると大変なことになっちゃうけど^^;

この場所歩いたな~たぶんw
Commented by sachi318s at 2006-06-23 15:45
釣りじいさん
暑くて息苦しいですね。。。
木や草花はうれしそうでしたよ,喉が渇いてたんでしょうね。

>振り向けば 木々の緑が 目に染みる
おみごとでございまする。
Commented by sachi318s at 2006-06-23 15:48
ちゅうさん
明日から木にする?鳥もいいよね。。。

>たくましきかな。
五七五とか五七五七七とかそんなもなぁどうでもいいっす!
感じたまま一言!これが大事っす。にこっ

暗号・・・臭う?
Commented by sachi318s at 2006-06-23 15:50
つーじ君
おっかえり~~~
なんでも度をこえるといかん・・・よね。

歩いた?・・・かもね。。。むふふ
Commented by butyo_1280 at 2006-06-23 16:27
訪問ありがとうございましたm( _ _ )mペコリ

さちさんのブログも可愛くできてるじゃないですか*:・(*´∀`*)。・*:

これからお互いがんばりましょう♪
Commented by sachi318s at 2006-06-23 16:33
butyo_1280さん
お越しいただきましてありがとうございます。にこっ!

わたしはこれからやりたいことがたくさんあるので,頼りにさせてくださいね。

よろしくお願いします。。。

ありがとうございました。
Commented by at 2006-06-23 17:18 x
きみどり、深い緑と木々が活き活きとしていますよね。
つつじや槙の木なども新芽がかなり伸びています。
花が終わると来年の花芽をつけるための準備にすぐはいるのですね。
生け垣の槙の木、剪定したが、微妙にカーブしていましたよ。(^^)/
Commented by sachi318s at 2006-06-23 17:31
嘉さん
お疲れさん。することがたくさんあるよね。。。
ははは,カーブ?素人っぽくていいじゃん。丸くするのが難しかとに。。。
うんにゃ,まっすぐも難しかね!
Commented by 四季釣造 at 2006-06-23 22:35 x
花も良いし木も癒されるよね、でも庭の雑草、元気ありすぎで困ったぞ~
癒されるといえば、家で飼ってるメダカたち、えっ、メバルのエサかって?
違いますヨン、これが可愛いんですで~
Commented by sachi318s at 2006-06-24 10:29
四季釣造 さん
メダカ飼ってるんですか~
可愛いでしょうね。。。
こんど写真お願いします。。。
by sachi318s | 2006-06-23 13:01 | 独り言 | Comments(12)

★日常のことをつづります。。。コメントはお気軽にどうぞ★


by sachi318s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31