★さらばシベリア鉄道    大滝 詠一

             哀しみの裏側に 何があるの?
             涙さえも凍りつく 白い氷原
             誰でも心に冬を
             かくしてると言うけど
             あなた以上 冷ややかな人はいない

             君の手紙読み終えて 切手を見た
             スタンプには ロシア語の小さな文字
             独りで決めた別れを
             責める言葉探して
             不意に 北の空を追う

             伝えておくれ 十二月の旅人よ
             いついついつまでも
             待っていると ~♪



       *昭和56年頃の歌だったんだね。。。よく聴いたなあこの歌。

       ちょっと寂しいような歌詞の歌が好きなさちに比べ,二つ年上の姉は賑やかな
       歌が好き。。。
       年に一度も会えないが会うと決まって「お祭りマンボ」歌って!と言ってくる。
       
       さらばシベリア鉄道を口ずさみながらふっと姉のことを思いだした。

                         ★


【雨・・・】

久しぶりのどしゃ降りで目がさめた。。。3時過ぎ。
気になるのは蚊取り線香のこと・・・

この頃から庭で蚊取り線香をつけておくと小さい虫が寄ってこないので毎年つけておく。

木の葉やゴミが飛んできても燃えないように蓋付きのもの。
3ヶ所に置いているのだが寝る前には雨が降っても濡れないところへ移動しておくのに・・・
昨日は忘れた!
今朝見たら器が洪水起こしてたもんね,ぐすん。早く乾いておくれ。。。

そして,こんなどしゃぶりだとこてつも散歩へは行かない。
こてつの出入り口を開けて 「こてつ~どしゃ降りだから今は散歩はダメよね!」と言い聞かせる。
こてつは伏せたまま 「わかっとるわい!」 みたいな顔で動かない。
早く止んでおくれ。。。 
e0026586_1257362.jpg 
[PR]
by sachi318s | 2007-05-25 12:56 | 独り言


★日常のことをつづります。。。コメントはお気軽にどうぞ★
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30