黒の舟唄

      男と女の 間には
     深くて暗い 川がある
     誰も渡れぬ 川なれど
     エンヤコラ 今夜も 舟を出す
    *Row and Row
     Row and Row
     振り返るな Row Row*

     あれから幾年(いくとせ) 漕ぎ続け
     大波小波 ゆれゆられ
     極楽(ごくらく)見えた こともある
     地獄(じごく)が見えた こともある
     *(繰り返し)

     たとえば男は あほう鳥
     たとえば女は 忘れ貝
     真っ赤な潮(うしお)が 満ちるとき
     なくしたものを 思い出す
     *(繰り返し)

     おまえと俺との 間には
     深くて暗い 川がある
     それでもやっぱり 逢いたくて
     エンヤコラ 今夜も 舟を出す
     *(繰り返し)


いや~まいりました!50の声を聞くとあっちこっち身体にガタがきていけません。
吐き気やめまいが落ち着いたかと思えば次は痛めっちまいました。トホホです。
今日はどうにか歩けます。以前・・・33歳の時椎間板ヘルニアで40日ほど入院の経験があるので,日々腰には用心しておりましたのに,忘れもしないこの日曜日!父ちゃんが棚がいるというもので,それを買って車に積もうとしたとき!・・・グッとやっちまいました。

決して決してあなごのたたりではありませんよ~

夕べ心配した幼なじみから電話がかかってきまして「一人でなんでんしようとするけん,そがんなるとたい!」と嬉しいお叱りを・・・そうたいそうたい一言息子か娘かにやさ~しく「ちょっと手伝って~」と言えばよかったものを・・・その時は私ひとりじゃったとば~い。かなしか~。
でも,昨日よりずいぶん楽になったみたい!あまり苦しい顔はされんとです!!

釣り禁止令が発令にならぬよう顔で笑って心で耐えるとです。

こてつが出かける私に一声鳴いたんですよ~うれしいじゃありませんか!
[PR]
by sachi318s | 2005-09-08 14:29 | 独り言


★日常のことをつづります。。。コメントはお気軽にどうぞ★
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31